コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

P.S.アイ・ラヴ・ユー P.S. I Love You / The Beatles

主にポールの作品。こんな初期から、VIb, VIIbを上手に使って、これだけの曲を作ってたなんてすごいなと思います。IVの後のVII(7th)は、よくわかりませんが、IV7の裏コードという解釈もあるようです。VII(7th)ではなく、IV#dimにしている方もあるようですが、IV7,VII(7th)同様に、みbーらの増4度ペアが含まれます。1962年リリースのデビューシングル「ラブ・ミー・ドゥー」のB面。こちらがA面曲になっていた可能性もあったようです。アルバムでは、「Please Please Me」に収録(1963年)。

注) ダイアトニックコードのm(マイナー)は、省略しています。
Key: D
Intro:
(4 7*) 1 (4 7*) 1, 7* = VII(7th)
(4 7*) 1 (1 5) 1,

Verse:
1 2 1 5 6,
1 2 1 5 6,
5 6b (6b 7b) 1 1,

Bridge:
4 1 4 1,
4 1 (1 5) 1

P.S. I Love You - The Beatles - Cifra Club

Alan W. Pollack's Notes on "P.S. I Love You"

ミクソリディアンモードの曲;Love Me Do〜ビートルズ楽曲topics★★★ - 音楽教室運営奮闘記

P.S. I Love You – The Beatles | Goldmine1969.com

真実のビートルズ・サウンド完全版|商品一覧|リットーミュージック

P.S. I Love You - The Beatles 和訳と紹介 | BxM

www.youtube.com

www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

f:id:Gakkiii:20190201212601j:plain

ラヴ・ミー・ドゥ Love Me Do / The Beatles

1962年リリースのBeatlesのデビューシングル曲。もともとポールが16才で作曲した曲で、その後ジョンも一部手伝ったとのこと。コード進行は、前半は、IとIVの2つのコードのみ、Bridgeで、V V IV I, の繰り返し。この曲で、ブルースをやろうとしたとのことで、ブルース同様3コードで構成。メロディは、ブルースを意識して、「しb」や「みb」の音を使っていて、スケールとしては、ミクソリディアン(しがb)に相当するようです。アルバム「Please Please Me」収録(1963年)。

Key: G
Intro:
1 4 1 1, repeat ×3

Verse:
1 4 1 4, 1 4 4 4,
4 1 4 1 4

Bridge:
5 5 4 1, 5 5 4 1,

Love Me do - The Beatles - Cifra Club

Alan W. Pollack's Notes on "Love Me Do"

ミクソリディアンモードの曲;Love Me Do〜ビートルズ楽曲topics★★★ - 音楽教室運営奮闘記

Love Me Do – The Beatles | Goldmine1969.com

真実のビートルズ・サウンド完全版|商品一覧|リットーミュージック

The Beatles – Love Me Do 歌詞の和訳とDoの意味 – SONGTREE

The Beatles:
www.youtube.com

Live version:
www.youtube.com

Anthology 1 Version:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play Harmonica:
www.youtube.com

Blues Beatles:
www.youtube.com

f:id:Gakkiii:20190201212601j:plain

風になりたい (Samba.Novo) / THE BOOM (作詞・作曲:宮沢和史)

「日本のサンバを作りたい」という思いから作られたそうです。コード進行は、IIIm7 -Vm7 -IVM7 %, IIm7 IVm7 IIIm7 VIm,って、VmやIVmを、上手に盛り込んでいます。Bメロでは、V、VII 、IでのII-V-Iが繰り返されます。
1995年発表。

Key:B
Intro:
I % IIm7/VI V7(b9), repeat

Aメロ:
I % % %,
IIIm7 Vm7 IVM7 %,
IIm7 IVm7 IIIm7 VIm,
IVM7 % IIm7 V7,
I %,

A’=A

Bメロ:
VのIIm7 V7 IM7 %,
VIIbのIIm7 V7 IM7 %,
IのIIm7 V7 IM7 %,
VIm7 IIm7/V %,

A’’=A

B’=B

A
A

「風になりたい」 | THE BOOM ギターコード譜 | 楽器.me

www.youtube.com

solo guitar:
www.youtube.com

弾き語り:
www.youtube.com

弾き語り:
www.youtube.com

風になりたい

風になりたい

music.apple.com

Traveling / 宇多田ヒカル

コード進行の特徴は、あらゆるところが、サブドミナント(IVM7)から始まること。Bメロとサビで、JPOP王道進行(4536)が使われていること。

注)ダイアトニックのマイナー(m)は省略。基本7th, M7thあり。
Key: G
Aメロ:
4 3 2 1,
4 3 1 1,
repeat ×2

Bメロ:
4 5 3/6 6,
repeat ×4

サビ:
4 5 6 5,
4 5 3/6 (6 5),
repeat ×4

「traveling」 | 宇多田ヒカル ギターコード譜 | 楽器.me

宇多田ヒカル
www.youtube.com

宇多田ヒカルLive
www.youtube.com

椎名林檎 Live
www.youtube.com

女声ギター弾き語り(Bossa Nova)
www.youtube.com

女声ギター弾き語り
www.youtube.com

女声ギター弾き語り(コードあり)
www.youtube.com

男声ギター弾き語り(ハモリあり)+ パーカッション
www.youtube.com

カラオケ(ギター伴奏+ハモリ):
www.youtube.com

traveling

traveling

music.apple.com

one more time one more chance / 山崎まさよし

コード進行みると、I- I (#5) - IV - IVm の進行が、IntroやAメロで、繰り返し出てきます。I(#5)と、IVmで共通している音が、移動ドで「そ#」=「らb」。また、I、I(#5)では9th、IVでM7、IVmで6thが、Topで使われています。IVm6(ふぁ, らb, ど, れ)= IIm7(b5) (れ, ふぁ, らb, ど)= VIIb7 omit root (れ、ふぁ、らb)。他に、II - VIbとか、I - IM7 - VIIb - VI, IIm - IImM7 - IIm7 - Vもいい感じです。

ダイアトニックのマイナー(m)は省略
key:A
Intro:
1(add9) 1(9,#5) 4(M7) 4m6,
repeat

Aメロ
1(add9) 1(9,#5) 4(M7) 4m6,
repeat
3 6 2 6b,
repeat

A'=A

Bメロ
1 1M7 7b 6Δ,
2 2(M7) 2(7th) 5,
1 1M7 7b 6Δ,
2 2(M7) 2(7th) 5.
7b % 1 %,
7b %

「One more time,One more chance」 | 山崎まさよし ギターコード譜 | 楽器.me

山崎まさよし:
www.youtube.com

山崎まさよし(ギター):
www.youtube.com

山崎まさよし(ピアノ):
www.youtube.com

男声ギター弾き語り(コード名付き)
www.youtube.com

女声+ギター:
www.youtube.com

バンドcover:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

solo guitar:
www.youtube.com

solo guitar(how to pay):
www.youtube.com

T.sax & keyboard
www.youtube.com

music.apple.com

僕はここにいる / 山崎まさよし

コード進行は、I - I/IVや、I - IIIm/VII VIm7 VI7, IIm IImM7 IIm7(b5) V7 , I VIIb6 VI7 VIIbdim などいい感じ。1998年リリース。山崎さんが主演されたテレビドラマ『奇跡の人』の主題歌。

注) ダイアトニックのマイナー(m)は省略
Intro:
1 1/4の繰り返し

Aメロ:
1 3/7 6(7th) 6Δ(7th),
2 2(M7th) 2m7(b5) 5,
2 2(M7th) 2m7(b5) 6bdim 5,
1 4m/1 1 1,

A'の最後は
1 4m 1 1(7),

Bメロ:
4(M7) % 4m %,
1 7b(6th) 6Δ(7th) 7bdim,
2 2(M7th) 2m7(b5) 5,
1 4m/1 1 1,

A"=A'

サビ:
1 3/7 6 6,
2 2(M7th) 2(7th) 5,
repeat

コード進行:
「僕はここにいる」 | 山崎まさよし ギターコード譜 | 楽器.me

山崎まさよし
www.youtube.com

山崎まさよし
www.youtube.com

山崎まさよし
www.youtube.com

女声+ギター(Bossa Nova cover)
www.youtube.com

男声ギター弾き語り
www.youtube.com

ソロギター:
www.youtube.com

僕はここにいる

僕はここにいる

music.apple.com

「セロリ」/ 山崎まさよし 

コード進行は、Introとサビは、1625ですが、9th,4th等tensionの使い方と、リズムがgoodですね。AメロのIIm7 - IV7(9),とか、IIIm7 IIIdim7 VI7 (VIsus4 I#dim) とか、IIm IImM7 IIm7とか、おもしろい進行がたくさんあります。山崎まさよしさんの作曲で1996年発売。1997年にSMAPがカバー。keyは、山崎さんはA、SMAPはF#。

Intro:
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
Aメロ:
IΔ7 VIm7(9) IIm7 IV7(9) ,
IIIm7 IIIdim7 VI7 (VIsus4 I#dim)
IIm IImM7 IIm7 VIIbm7
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
Bメロ:
IVΔ7 % IV#m7(b5) %,
IΔ7 I7 VI VI7,
IVΔ7 % IV#m7(b5) %,
IV7(9) IIm7 V7(4)
サビ:
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,
IIm7 IIIm7 IV IV#dim Vsus4,
IΔ7 VIm7(9) IIm7 V7(4) ,

作曲教室(山崎まさよし):
www.youtube.com

山崎まさよし
www.youtube.com

www.youtube.com

SMAP
www.youtube.com


how to play:
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

solo guitar:
www.youtube.com


www.youtube.com

女声弾き語り
www.youtube.com

女声+ギター
www.youtube.com

男声弾き語り
www.youtube.com

男声弾き語り
www.youtube.com

バンドcover:
www.youtube.com

S.sax, guitar×2
www.youtube.com

セロリ

セロリ

music.apple.com