コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

I-I7-IV-IVm

恋しくて / BEGIN

コード進行のキモは、「I-I7-IV-IVm」。SWEET MEMORIESに雰囲気が似ています。1990年発売。BEGINのデビューシングルにして最大のヒット曲。ダイアトニックコードのマイナー(m)は省略 key:A Aメロ: 1 1/7b 4 4m, 1 1/7b 4 4m, 1 5, 1 1/7b 4 4m, 1 1/7b 4 4m…

スウィート・メモリーズ Sweet Memories / 松田聖子

Aメロは、I - I7 - IV- IVmという定番なコード進行。I7で、しbが含まれ、IVmで、らbが入るため、ブルージーな雰囲気があります。その次は、IIIm-VIm-IIm-V7で、4度進行。サビで、VImの前に、そ#=らbを含むセカンダリードミナントのIII7、IVの前に、しbを含む…

う、ふ、ふ、ふ、 / EPO

コード進行みていくと、Introで、同主調のコード(Im, IIIb)が使われたり、Aメロで、VI(b5),VI, IIIb(69th)などのノンダイアトニックコードが使われています。VIは、IImのセカンダリードミナントで説明可能だが、VIの5度を前半bさせているのが新鮮。IIIb(69th…

完全無欠のロックンローラー / アラジン

I-I7-IV-IVmのコード進行が出てくる曲。サビでは、後半はじまりのIV-IVm-I-I7あり。1981年11月リリース。作詞作曲:高原茂仁。ダイアトニックコードのマイナー(m)は省略 Key:C Intro: NC%%%, ×4 1(7th) %%%,% 51 1(7th) 4 4m, 1 1(7th) 5 5,Aメロ: 1 1(7th)…

スローなブギにしてくれ (I want you)

I-I7-IV-IVmのコード進行が出てくる曲。また、1625を、I-VIm-IIm-Vではなくて、I-VI-II-Vとメジャーコード連鎖したり、VaugやVIbもしぶい。同名映画の主題歌。1981年1月発売。作詞:松本隆/作曲:南佳孝。注) ダイアトニックコードのm(マイナー)は、省略し…

帰れない二人/ 井上陽水&忌野清志郎

この曲のコード進行を分析する日がようやくきました。ヒット曲「心もよう(1973年)」のB面、ミリオンセラー・アルバム「氷の世界(1973年)」に収録。忌野清志郎さんの曲「指輪をはめたい」を聞いて、陽水さんが「いい曲だけど、この歌詞じゃ、絶対売れないよね…

ディア・プルーデンス Dear Prudence/ The Beatles

3フィンガー奏法を使ったジョンの曲。主要なコード進行は、I - I7/VIIb - IVΔ7/VI - IVmΔ7/VIb(簡単に書けば、I-I7-IV-IVm)、で、マジカルミステリーツアーのサビの進行に似ています。インドの合宿で、瞑想のため屋内に閉じこもって出てこないプルーデンス…

マジカル・ミステリー・ツアー Magical Mystery Tour / The Beatles

1967年の同名映画および同名アルバムの1曲目。主にポールの曲。 2つの調(key)を行ったり来たりしながら、I- IIIb- IVやI- I/VIIb- IV- IVm, I/V- V- I といったコード進行が使われています。Original key= E ⇄ D Intro I V II % % %1st Verse (1音上) I % …