コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

JAZZ

サマータイム (Summertime) / George Gershwin

ジョージ・ガーシュウィンが1935年のオペラ『ポーギーとベス』のために作曲した曲で、JAZZのスタンダードナンバー。 コード進行みると、AA'形式。A=AB, A'=ACとすると、Aの旋律には、らb〜しは、含まれませんが、コードをみると、Im6-IIm6(またはV7/II)の繰…