コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

DIAMONDS / PRINCES PRINCES

コード進行は、Introは1625、Aメロは前半がIのI度下降クリシエ、後半2536, II7-V7, 251など。Bメロは、JPOP王道進行(4536)の後に、(IIm-I)-IV-Vの進行で、ベース音が、1音〜半音づつ上昇するアレンジ。サビが、ベース音が半音づつ下降する。順次下降のカノンに似ているが、IVの来るタイミングなど違うし、別の進行と考えたい。
1989年発売。作詞:中山加奈子, 作曲:奥居香。「日常どこにでもある 小さな幸せ」こそ「本当は一番 輝いているダイヤモンド」とのこと。(当時の)彼氏の両親からお年玉をもらった時に感じた喜びがきっかけになったそうです。

注)ダイアトニック・コードのマイナー(m)は省略しています。
Key:E
Intro:
1 6 2 5(s4→3→9→8→9,4→5)

Aメロ:
1 1(M7) 1(7th) 4,
(2 5) (3 6) (2Δ 5) (4/6 5/7)

repeat
2回目の終わりは、(2 5) 1,

Bメロ:
4 5/4 3 (5/6 6),
repeat

(2 1/3) (4 4#m7(b5)) 2/5 5

サビ:
1 3/7 1/7th 4/6,
4m/6b (1s/5 1/5) 2Δ/4# (5 4/6 5/7) ,
repeat
2回目の最後は、(2 5) 1,

bridge:
6b (6b 7b) 1 1,
6b (6b 7b) 2 (1/5 5 4/5 5)

「DIAMONDS」 PRINCESS PRINCESS(プリンセスプリンセス) (ギターコード / ピアノコード) | 楽器.me

誕生秘話:
“プリプリ”の名曲『Diamonds』と『M』。曲作りのきっかけは当時の恋愛に。 (2012年12月13日) - エキサイトニュース

ダイアモンドの意味:
https://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2013_06/p12-15.pdf

言葉の魔法:第21回 PRINCESS PRINCESS「Diamonds」

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

ギター:
www.youtube.com

ギター:
www.youtube.com

ギターinst:
www.youtube.com

アコギ弾き語り(男声):
www.youtube.com

band cover:
www.youtube.com

score:
www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

DIAMONDS (ダイアモンド)

DIAMONDS (ダイアモンド)

  • プリンセス プリンセス
  • J-Pop
  • ¥250
music.apple.com