コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

Dindi / Antonio Carlos Jobim (その3)

コード進行みますと、メジャー7thコードが4種類もある上に、たびたび出てきますので、この曲の雰囲気をメジャー7thコードが形成しています。VIIb M7thは、「My Cherie Amour」でもありましたが、構成音は(しb、れ、ふぁ、ら)で、IIm(れ・ふぁ・ら)を含むので、サブドミナントの代理ともいえます。VIのM7が出てきますが、ここをIM7とすると、1625と自然ですし、メロディも、ふぁ、ど、そに#がつきますので、短3度下への転調のようです。

メジャー7thコードの響きを多用した曲を作りたくて、こういう曲ができたのではないかという風に想像をしていたのですが、ブルースフィーリングを出すために、「しb」を含むスケール(ミクソリディアン・モード)から、I7, Vm, VIIb M7といったコードを借りてきたという解釈の仕方もできるようです。専門的な言葉で、モーダル・インターチェンジ・コード(M.I.C.; 借用和音)というそうですが、ノンダイアトニックコードが、どうして音楽的に成立できるのかということを理解し、応用(アレンジや作曲などに)する上で、役に立ちそうな概念です。

ダイアトニックコードのマイナー(m)は省略。
Verse:
key:C
1* 7b* 1* 7b*, *=M7th
key:A
1* 6 2 5,

8小節を繰り返し

A part: key:C
1* 7b* 1* (5m 1(7, b9)),
4* 7b(7,13) 1* 7b(7,13), 1回目の 7b(7,13)を、4m(M7th)、2回目を5m7としている方、4*を4#m7あるいは4#m7(b5)としておられる方もおられました。

A' part: key:C
1* 7b* 1* (5m 1(7, b9)),
4* 7b(7,13) 1* (IV#m7(b5) VII(7,b13)),

B part:

A part:
1* 7b* 1* (5m 1(7, b9)),
4* 7b(7,13) 1* 7b(7,13),
1* 1*

unojazz.com

www.chuoart.co.jp

https://tabs.ultimate-guitar.com/tab/astrud_gilberto/dindi_chords_958932

★「Dindi」と伊勢さんのコード | ■ボサノヴァギター研究室■プロボサノヴァギタリスト長谷川平蔵の公式ブログ

実例で学ぶ!モーダル・インターチェンジコードの使い方 | 音楽理論はいらない!?

女声+guitar弾き語り:
www.youtube.com

女声+guitar弾き語り:
www.youtube.com

女声+guitar弾き語り:
www.youtube.com

www.youtube.com

ジンジ

ジンジ

music.apple.com