コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

POP PUNK 進行 (1564, 6415, 4156)

I-V-VIm-IV (1564)を、シンプルに繰り返した楽曲が、洋楽のヒット曲に多数あります。この1564の進行をpop punk chord progression”(=ポップパンク進行)と呼ぶそうですが、1564が出てくる曲名をとって、「Let It Be進行」とか「アナ雪進行」とか呼ぶ人もいるようです。Let It Beの場合は、1564を繰り返していませんので、厳密にはPOP PANK 進行とは違いますが、それだけLet It Beが有名だということですね。メドレーの動画を見ていただくと、このコード進行が簡単に理解できます。
1564をループし続けると、6415とか4156にも聞こえてくるため、これらも、同じPOP PUNK進行に分類するそうです。僕は、これらのことを、音極道さんの解説で学びました。

メドレー:
youtu.be

音極道さんの解説:
http://www.virtual-pop.com/music/2015/09/poppunk/www.virtual-pop.com

音極道さんの解説動画:
www.youtube.com

Wikipedia:
en.wikipedia.org

曲のリスト(Wikipedia):
en.wikipedia.org