コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

ジュリア Julia / The Beatles

ジョンのスリーフィンガー奏法での弾き語り曲。 亡き母(Julia)への歌。前半はメジャーkeyなのに、とても物悲しく感じます。verse(I - VIm -IIIm)で、Top(1弦)の音を、そ(実音はA)に固定したり、Refrainで、Vm, VI7, IV7, IVmなど使用していることが、そういう雰囲気を作るのでしょうか?。 Bridgeでは、I-VIImを基点にして、IIImへ転調。ジョン は 二度 母親 を 失っ た と 言っ て います。 一度 目 は ジョン が 5 歳 で、 ジョン を 叔母 に 預け て 出 て 行っ て しまっ た とき。 二度 目 は、 ジョンが17歳の時で、非番 の 警官 が 運転 する 車 に はね られ て 母 が 死ん で しまっ た とき 。この歌には、「洋子」を意味する”Ocean Child”という言葉も出てくることから、母への歌であると同時に、当時ジョンの恋人で後に彼の妻となるオノ・ヨーコへの思いを綴った曲とされています。「White Album(1968年)」に収録、

注)ダイアトニックコードのm(マイナー)は省略しています。
Key=D(capo2でCのフォームで演奏)
Verse
1633, 163(51)

Refrain
1 6 5m7 5m9
6Δ(7th) % 4(7th)/1 4m, (4のtop=そ、4mのtop=らb)
1 6 3 (5 1)

Bridge
1 %,
7m % 1 %,
6m7 6m6,
3m7 3m6 3m(b6) 3m(5),

Bridge(転調にて、3mを1mと記載すると)
6b %,
5m % 6b %,
4m7 4m6,
1m7 1m6 1m(b6) 1m(5),

Bridge(転調にて、3mを6mと記載すると)
4 %,
3m % 4 %,
2m7 2m6,
6m7 6m6 6m(b6) 6m(5),

iReal Pro より:
f:id:Gakkiii:20190208235255j:plain

Julia - The Beatles - Cifra Club

Alan W. Pollack's Notes on "Julia"

裏サブドミナントブルージーIV7th???~ジョンの不定調性進行;ビートルズ楽曲topics★★★ - 音楽教室運営奮闘記

Julia – The Beatles | Goldmine1969.com

歌詞:
歌詞和訳 | Julia – The Beatles |ジュリア – ビートルズ の歌詞和訳エイカシ | 洋楽歌詞の和訳、英語の意味、読み方

Beatles:
www.youtube.com

Sean Lennon;
www.youtube.com

how to play:
www.youtube.com

cover (how to play):
www.youtube.com

www.rittor-music.co.jp

f:id:Gakkiii:20190201200036j:plain