コード進行のお勉強ノート

コード進行を度数(ディグリー)にして自己学習中。

2019-08-15から1日間の記事一覧

ひまわりの約束 / 秦基博

Aメロのコード進行は、カノン進行(1563, 4145)の63と41を入れ替えたような構造。I-V, IV-I, IVm-IIImが、それぞれ5度進行のペアで、2拍目の裏から3拍へのシンコペーション。サビでは、VとVImの間のV#dim、IVとVの間にII7/IV#など、クロマティックなコードを…